土木(設計・施工)

土木設計・施工図面の作成に最適な商品をご紹介します。

DynaCADに豊富な土木専用機能を搭載

DynaCADの汎用機能に土木専用メニューを搭載。測点の管理・計算、路線の線形計算・作図をはじめ、面積計算など土木業務で必要な機能を豊富に取り揃えています。

DynaCAD図面の印刷と閲覧が行えます

DynaCAD図面(dcz)やSXF図面の閲覧と印刷が行えるアプリケーションです。 OCF検定にも合格しており、SXF確認チェックや、CAD製図基準に沿った図面チェックも行えます。

プログラムのインストールが不要です

インターネット上のサーバーに、プログラム及びデータを配置して運用する新しいご利用形態です。プログラムインストールが不要で導入・管理が簡単です。

DynaCADを必要な期間のみ使用できます

DynaCADシリーズの機能を月額で必要な期間、台数分だけご利用いただけます。一時的な増員や期間が限られたプロジェクトでのご使用をはじめ、本格導入前の体験にもお勧めです。

下記のDynaCADアプリケーションもおすすめです。

※DynaCADアプリケーションは、DynaCADシリーズ上で動作する別売のアプリケーションです。

PDFをCADデータに変換します

PDFをDynaCADの図形データに変換します。 DynaCADシリーズ Ver.17以降に対応しています。

PDFの図面への取り込みと出力が行えます

PDFデータの任意のページをイメージとして図面に貼り付けることができます。 また図面をPDFに出力することができます。

国土交通省の共通仕様書をマスタとした各種帳票を作成します

DynaCAD土木Plus、DynaCAD官公庁版Plus上で動作するアプリケーションです。施工管理データ交換標準 Ver.4.1に準拠したXMLの入出力に対応しており、国土交通省の共通仕様書をマスタとした各種帳票を作成できます。

図面のレイヤ情報を保持してPDF出力します

DynaCADの図形のレイヤ情報を保持してPDFに出力します。 出力後のPDFはレイヤの表示・非表示を切り替えできます。

ラスターデータを図形に変換します

モノクロのTIF、BMPをDynaCADの図形データに変換します。 建築・設備・土木あらゆる分野でご利用いただけます。

DynaCADシリーズの他に、下記の製品もおすすめです。

スマホ・タブレットを利用した現場改革

本部から現場担当者への指示、現場担当者から作業実施の報告をスマートフォン・タブレットを利用してスマートに行えるクラウドサービスです。