平面図作成

作図する

手書き感覚で簡単に平面図を作成できます。

通芯 :通芯符号、寸法の同時描画
柱 :寸法変更・登録
壁 :壁厚毎に登録
包絡処理 :一括柱・柱−壁・壁−壁
建具 :扉・窓・開口枠、一覧から選択
家具類 :部品一覧から呼出・貼付

平面図作成

CAD データを利用する

AutoCAD、JW_CAD、DXFなどのデータを読み込んで平面図として使用できます。

対応ファイル形式

DWG/DXF 2013〜R12(AutoCAD 2017〜R12 )
JWW 8.0〜2.30(JW_CAD for Windows)
SXF(SFC/SFZ、P21/P2Z)Ver.3.1〜2.0
JPEG、TIFF、PNG、BMP、WMF、GIF

CADデータの利用

紙図面を利用する

紙図面をスキャナで読み込み、図面のスケール、角度や歪みを補正し、必要な部分だけを取り出して使用できます。

ラスタ/イメージ編集機能

ラスタ挿入(JPEG/TIFF/PNG/BMP/WMF/GIF )、色反転、消しゴム、エリア内消去、多角形内消去、左右反転、自由回転、トリミング、合成、エリア移動/複写、2点・3点補正、縦・横・2点間 スケール調整、ノイズ除去、明るさ、コントラスト、減色、情報表示、UNDO、参照・埋め込み切替え、ファイル出力

紙図面の利用